FC2ブログ

“重賞データ解析” in 東京大賞典

2018年12月28日 16:26

1.元JRA馬且つJRA重賞勝ちがあった馬・前5走内に重賞含み3連勝以上がある馬・前3走内に同条件のジャパンDDダービー馬を除き、
 ⑴ 前2走内、重賞以外で敗退歴のある公営所属馬は斤量2k以上減があった馬を除き{0.0.0.39}
 ⑵ 前2走とも2000m未満使用且つ前2走内に1800~1900mでGⅠ勝ち、または連勝中の馬を除き{0.0.3.43}
 ⑶ 前2走内にGⅠ連対がない3歳馬{0.0.1.26}
⑷ 前走ジャパンCD連対馬を除くJBCクラシック6着以下{0.0.0.24}
⑸ JBCで5人気以下且つ1秒以上敗退馬は、前走ジャパンCD連対馬を除き{0.0.0.16}
2.2000m3回以上使用で連対なし{0.0.0.13}
3.2000m5回以上使用で1勝以下は、前3走内重賞で連対がない馬{0.0.0.28}
4.前2走ともに1790m以上使用且つ共に1秒以上敗退馬{0.0.0.23}
5.7歳以上{0.1.1.15}だが前4走内に重賞勝ちがない7歳以上{0.0.0.15}
6.2000mで2分05秒5を切っていない馬{0.0.4.65}
7.前走非重賞で敗退馬{0.0.1.59}
8.2ヶ月以上の休養馬{0.0.1.11}

“重賞データ解析” in ホープフルS

2018年12月27日 16:25

1.前2走内にOP連対且つ阪神コース2戦以上で3着以下のない馬を除き、前2走内にGⅠ以外で6着以下がある1勝馬{0.0.0.43}
2.キャリア6戦以上の1勝馬で前2走とも3人気以下{0.0.0.39}
3.キャリア2~3戦馬で3着以下のない馬を除き、前走条件戦04秒以上の敗退{0.0.0.33}
4.キャリア4戦以上で前2走内にOP・重賞以外の1400m以下使用且つ5着以下があった馬{0.0.0.20}
5.キャリア2戦馬の内「新馬勝ち→2戦目(芝1600m1分35秒05、芝1800m1分49秒05、芝2000m2分02秒以上)」の時計がかかった馬{0.0.0.19}
6.前2走とも1800m以上使用馬の内、非重賞で08秒の敗退があった馬{0.0.0.19}
7.キャリア3戦以上で11月以降2戦以上使用馬のうち、前2走とも1800m以上使用且つ前走敗退{0.0.0.21}
8.前走ダート1800m1分54秒以上、1700m1分49秒以上は{0.0.0.14}
9.キャリア6戦以上で前走1800m以上の条件戦敗退、勝っても2馬身以上の快勝がない馬{0.0.0.16}
10.キャリア4戦以上2勝以下で前走芝1800m1分49秒05以上{0.0.0.20}
11.前走1人気で01秒以内の2着だった馬を除き、京都2歳Sで連対を外した馬{0.0.0.14}
12.キャリア1~2戦で前走芝1600m1分37秒以上{0.0.0.14}
13.前走上がり3ハロン1位を除き未勝利戦使用馬{0.0.2.47}
14.前走ダート使用で5馬身以上の圧勝がない馬{0.0.1.36}
15.前走中京使用馬{0.0.1.22}
16.前走非重賞芝1400m以下使用馬{0.0.4.18}
17.キャリア5戦未満で1600m以上未経験やキャリア9戦以上{0.0.1.14}
18.3ヶ月以上の休養馬を除き、前走芝1800m(重・不良を除き)54k以下且つ1分49秒05以上の時計がかかった馬{0.0.2.19}
19.前走450k以上のキャリア1戦馬の内(1人気1着馬を除く)、前走芝で2馬身以上の快勝ができなかった馬{0.0.1.17}
20.1800m以上未経験のキャリア4戦以下且つ2勝以下で1馬身以上の快勝がない馬{0.0.1.15}
21.キャリア5戦以上で前2走とも1800m以上使用且つ前走非重賞敗退、若しくは勝っても上がり3ハロン1位ではない1馬身未満だった馬{0.0.0.22}

“重賞データ解析” in 有馬記念

2018年12月22日 17:05

1.前3走とも日本のレース使用でその内、2000m以上のGⅠ・Ⅱ連対なし、あるいはGⅢ1着がない馬で前2走とも6人気以下{0.0.1.44}
2.①4勝以上②右芝連対6回以上の馬③前4走内にGⅠ3着以内④前4走内にGⅡ1着――のうち、2項目以上クリアしていない3歳馬{0.0.0.49}
3.前3走内にGⅠ勝ちがある馬・前4走内にGⅠ2戦以上使用馬を除き、前4走とも芝を使い前走1秒以上の敗退なのに斤量減がない57k以上は{0.0.0.37}
4.前5走内にGⅡ以上勝ちがある6勝以上の馬を除き、
 ⑴ 前3走内にGⅠ・Ⅱで連対がなく前2走とも芝使用且つ前走重・不良以外で57k以下且つ08秒以上敗退の斤量57k馬{0.0.0.26}
 ⑵ 前3走内にGⅠ・Ⅱ3着以内・GⅢ1着を除き、前2走「菊花賞→ジャパンC」「天皇賞→ジャパンC」のローテでどちらも5着以下{0.0.1.25}
 ⑶ 前3走とも日本戦で一度も3着以内がない7勝以下{0.0.1.45}
5.前走重賞1人気で1馬身以上勝ち馬を除き、
 ⑴ 前4走とも2000m以下使用馬は斤量2k以上減があった馬を除き{0.0.0.27}
 ⑵ 中2週参戦馬は斤量2k以上減を除き{0.0.0.22}
6.前4走内にGⅠ連対がある4勝以上のGⅠ馬・前4走内クラシック連対歴のある3勝以上の馬(長期休養馬含む)・前3走内2勝以上の馬を除き、
 ⑴ 前3走内にGⅠ連対(6月以降に限る)、前2走内にGⅡ連対(10月以降に限る)を除き4歳以上で5勝未満{0.0.0.35}
 ⑵ 2200~2500m5戦以上で1勝以下は前走2000m以上GⅠ5着以内・前2走内にGⅡ以上で連対・前2走内ダート戦使用歴馬を除き{0.0.0.27}
 ⑶ 3ヶ月以上の休養馬を除き前3走内に2500m以上の芝良で10着以下{0.0.1.19}
 ⑷ 前走JC5着以内を除き前4走内未勝利のJRA8勝未満{0.0.6.87}
 ⑸ 2000m未勝利・未経験はマル地馬、マル外馬、3歳を除き{0.0.2.43}
7.前2走内(降着は降着前の成績)にGⅠで連対のない牝馬{0.0.0.21}
8.前2走内にGⅠ連対がない5歳以上の牝馬{0.0.0.21}
9.前5走内GⅠ2勝以上の馬を除き、前2走とも55k以下敗退牝馬{0.0.0.12}
10.芝右回り連対率3.0割未満は前走GⅠ連対を除き{0.0.0.46}
11.右回り経験のないマル地を除き右回り未勝利{0.0.0.22}
12.中山芝5戦以上で1勝以下且つ右芝4勝以下{0.0.0.17}
13.2ヶ月以上の休養馬を除き前走5人気以下(ジャパンC場合は6人気以下)で敗退{0.0.0.11}
14.芝2000m経験馬の内、2分01秒を切る時計がなかった馬は前走GⅠ5着以内の馬や重賞含み連勝中の馬を除き{0.0.1.33}
15.ダービーで5着以内がある馬を除き、菊花賞で05秒以上敗退{0.0.1.21}
16.前走GⅠ・Ⅱ連対を除き、前3走内に条件戦使用馬は前3走内2500m以上の重賞56k以上で連対があった馬を除き{0.0.0.19}
17.前3走内(年内に限る)とも日本の芝レース使用且つGⅠ05秒以内・GⅡ03秒以内の好走がなかった6歳以上{0.0.1.39}
18.前走GⅢ以下で05秒以上敗退{0.0.0.19}
19.前3走とも2400m未満のGⅢ以下使用馬{0.0.0.28}
20.2年以上連続出走の前年連対していない牝馬{0.0.0.19}
21.前3走内に1度も3着以内がない右回り2勝以下{0.0.0.22}
22.前走1600m以下で敗退馬は前4走内に2400M以上の重賞3着以内を除き{0.0.0.17}
23.5歳以上且つ20戦以上で8月以降芝3戦以上使用馬は、前2走とも2000m以上使用且つ前走5着以内の斤量減がない馬{0.0.1.17}
24.9月以降3戦以上使用で前2走とも2400m以上使用且つ前走連対馬は斤量2k以上減を除き{0.0.0.17}
25.前4走内にGⅠ連対を除き前2走とも2000m以上のGⅡで連対を外した馬{0.0.0.17}
26.前走アルゼンチン共和国杯で連対できなかった馬や(斤量2k以上減を除く)連対しても斤量2k以上増{0.0.0.18}
27.前走で「逃げ」た馬の内、斤量減がなかった馬は前3走内にJRAのGⅠで連対があった馬を除き{0.0.0.20}
28.前2走内にGⅠ連対のない6ヶ月以上休養馬は斤量2k以上減を除き{0.0.0.11}
29.前2走内に1着がない前年年度代表馬{0.0.0.12}
30.年内5戦以上消化で未勝利は前走GⅠ連対を除き{0.0.2.24}
31.前3走とも2000m以下使用は斤量3k以上減を除き{0.0.5.46}
32.2ヶ月以上の休養馬を除き前2走とも日本芝戦使用且つ前走6k以上体重減馬は{0.0.3.47}
33.前2走ともGⅢ以下使用で1着がない馬、若しくは勝っても2馬身以上の快勝がなかった馬{0.0.2.18}
34.430k未満の馬{0.0.2.14}
35.9月以降の前3走内に1馬身以上の快勝がなく全て3着以内の好走馬{0.0.3.11}


“重賞データ解析” in 中山大障害

2018年12月21日 16:36

1.前走障害戦5人気以下且つ5着以下で斤量増は、前3走内障害OP以上で連対があった馬や当レース前年5着以内を除き{0.0.0.55}
2.前走中山障害10着以下で斤量3k以上増{0.0.0.19}
3.障害11戦以上で1勝{0.0.0.30}
4.前2走とも5着以下の7歳以上は前4走内に当レース5着以内を除き{0.0.0.23}
5.前3走内に障害戦3馬身以上の快勝歴がある馬を除き前3走内に未勝利戦使用{0.0.0.18}
6.前走OP以上連対の牡馬・同じく3着以内の牝馬を除き、
 ⑴ 障害4勝未満で前走障害7人気以下{0.0.5.67}
 ⑵ 障害4勝未満でも前3走とも5人気以下{0.0.6.61}
 ⑶ 障害戦の着外(4着以下)が10回以上の内、前走障害戦敗退、勝っても1馬身未満で3k以上増{0.0.3.41}
 ⑷ 中山障害5戦以上で連対が1回以下{0.0.1.31}
7.障害4戦以上3勝未満の5歳以上で中山障害連対ない馬(未経験含む){0.1.1.37}
8.障害戦4勝未満で前2走とも障害5着以下(落馬を除き){0.0.4.45}
9.前走休養明け初戦を除き前走3300m以上障害戦で2秒以上の大敗(落馬を除き){0.0.3.37}
10.前3走内に重賞勝ちがある馬を除き、前3走内に落馬{0.0.3.28}
11.休養馬・前走休み明け初戦を除き、障害4戦以上で前走障害6着以下は重・不良・落馬を除き{0.0.4.59}
12.障害1戦1勝馬を除き、前3走内にOP以上で3着以内がある馬を除き斤量3k以上増{0.0.2.48}
13.前走が休養明け初戦を除き、前走6k以上体重増で敗退、勝っても2馬身未満で中山初コースの馬{0.0.1.14}



“重賞データ解析” in 阪神C

2018年12月21日 16:24

1.前2走内にスワンSで05秒以内且つ6着以内で当該距離1分20秒02以上の時計がある馬・前4走内に重賞勝ちがある馬・同レース過去2年以内に連対歴がある馬・前2走内に重賞連対歴がある馬を除き、
 ⑴ 1400m5戦以上使用で1勝以下{0.0.1.19}
 ⑵ 年内重賞連対歴がある馬を除き前4走内に10着以下が2回以上{0.0.1.13}
 ⑶ 前走GⅠ以外の1800m以上使用馬{0.0.1.8}
 ⑷ 前走マイルCS6人気以下且つ1秒以上敗退{0.0.0.14}
 ⑸ 前走芝10着以下で斤量減のない馬{0.0.1.28}
2.前4走内にGⅠ・Ⅱ連対を除き前2走とも6着以下且つ08秒以上敗退{0.0.0.18}
3.前走重賞勝ちを除き、前2走内にスワンSで6人気以下且つ6着以下{0.0.0.19}
4.3歳馬の内、前走芝GⅠ10着以下且つ1秒以上敗退・GⅡ6着以下且つ08秒敗退・G Ⅲ4着以下且つ06秒以上敗退・OP3着以下・条件戦1馬身以上の快勝がない馬{0.0.0.12}
5.8歳以上{0.0.0.7}
6.前2走とも10着以下の6歳以上{0.0.0.15}
7.前2走とも6着以下で斤量減がない牝馬{0.0.0.11}
8.前3走とも条件戦使用且つそのうち2回以上連対を外した馬{0.0.0.10}
9.馬体重10k以上増減があった馬を除き、前2走ともGⅡ以下の1400m以下で08秒以上敗退{0.0.0.10}
10.前3走内に重賞連対歴が二回以上ある馬を除き、前走がマイルCS以外のGⅠ使用馬{0.0.0.16}
11.1400m・1600mともに3着以内のない馬は未経験を含み{0.0.1.10}
12.3ヶ月以上の休養馬を除き、前走GⅠ以外のダート使用で連対を外した馬{0.0.0.5}
13.前4走内に重賞で連対のない芝1勝以下{0.0.0.8}
14.前2走とも斤量55k以下だったうち、前走5人気以下敗退、勝っても1馬身未満で斤量2k以上増の56k以上{0.0.0.7}
15.前走53k以下で4着以下の牝馬{0.0.0.4}