東西重賞予想と “WIN5” の予想

2013年11月03日 14:50

昨日に続いて行ってみましょう!



“WINなFive” ver.11.3


◇WIN1=レイカーラ・ゴールデンN

    前走の重賞の内容からゴールデンNが1人気だが、同馬と差のない競馬をしていたレイカーラも充実一途。展開面で直線では凌ぎ切る。



◇WIN2=シルクD、オースミN、エールブリーズ

    先行馬が揃ってシルクドリーマーがまとめて面倒を観る。届かなければ、強力3歳2騎。



◇WIN3=ジャガーバローズ、コーリンギデオン

    今回の鬼門というべきレースか。全馬選択でもよさそうだが、この条件になってから8年目になるが、勝ったのは1・3・4・5・6・8・13人気。牝馬は人気薄で走る。人気牝馬2・3・12番は切って、2~5人気の牡馬を狙ってみたい。



◇WIN4=ホッコーブレーヴ、ルルーシュ

    荒れるハンデ戦。昨年こそ堅く収まったが一筋縄には収まらない。まず連覇なし、昨年連対馬もなし。やはり、斤量が増えるのと年齢も加算され、2500mはキツイということだろう。狙いは前走2200m以上の条件戦を勝って且つ斤量減、東京と左回りに実績がある馬が穴を明ける。メイショウナルトは昨日に続き武豊が1人気を背負うが、小回りばかり使われているおり、いきなり人気を背負って東京コースは酷だろう。それならば前走全く競馬をしていないルルーシュが初の連覇の可能性のほうが高いとみる



◇WIN5=ケイアイレオーネ、ナイスM、ブライトL

    先がある59キロ組は掲示板があっても連はないだろう。斤量と勢いを考慮すればラインとナイスだが、先行馬券が常識の京都1800ダだが、長くいい脚を使うケイアイレオーネの一発に期待したい。


合計72点







◇アルゼンチン共和国杯


 詳細はWIN5にも記載しているが、

◎ホッコーブレーヴ
〇ルルーシュ

この2頭がともに馬券から消えるとは思えない


ほかでは、
ニューダイナスティ、
アドマイヤラクティ、


手腕でメイショウは3着はあるか?

それよりは、
コスモロビン&エックスマークの7枠2頭を抑えたい

ムステカテールは斤量泣きするタイプだけに軽視したい




◇みやこS

◎ケイアイレオーネ
〇ブライトライン
▲ナイスミーチュー
☆ローマンレジェンド

ここまではWIN5の予想に記載の通り。
3連単の3着には、
ヴァンヌーヴォー、
グランドシチー、
インカネーション、
そして、
タイムズアローの一発警戒
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kamatabara.blog38.fc2.com/tb.php/5636-523c3e20
    この記事へのトラックバック