“騎手裏話” in “超天然伝説解禁 其の一”

2012年11月12日 09:00

以前に天然男こと、





「野元昭嘉騎手」のことを書いたが、





彼を凌ぐ人物もいたのだ








野元騎手の場合、







現役騎手に限ったものであり、

引退した騎手のなかには、





最強の天然騎手もいたのである










かつて、








ネーハイシーザーで秋の天皇賞を制し、








現在は、



田中章博厩舎で調教助手を務めている、






塩村克己・元騎手である(以下、塩村)











この人の天然ぶりは、






“返し”に際立った特徴がある









ネーハイシーザーで天皇賞を勝った次の週の火曜日、







ある騎手が栗東トレセンで塩村に顔を合わせた







GⅠ勝ちたてホヤホヤの仲間にかける言葉はただひとつ、







「塩村さん、おめでとうございました!」






すると塩村はメッチャ真顔でこう答えたそうだ








「ウソやん?」




(いやいやいやいやいや、アナタ勝ったでしょ?!)








「ホンマ?」










終始、


真剣な表情なのである







もう、




どう対処していいの解らなくなるそうである







塩村との会話は、


こういうのが日常茶飯事で、






彼と接点を持った人間は多かれ少なかれ、







不思議トークを体験しているという(続く)


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kamatabara.blog38.fc2.com/tb.php/5021-ffd4c28f
    この記事へのトラックバック