“一撃” in ブラジルC

2012年10月21日 12:50

スタミナが豊富な故に、


前走は神戸新聞杯でクラシック最終戦を夢見たが、





再びダートに帰ってきたこの馬、





◎ナムラビクター






やはりダートでこその馬、

2走前のレパードSで僅差で負けたホッコータルマエは屈指のダート馬、

メンバー的に決め手が欠けるだけに、

ここは先物買いといきたい









○バトルドンジョン




鳴かず飛ばずのメンバーが故に勢いでいけそうだ


小倉・中京などに良積がないところをみると、

広い馬場での馬だろう


前走はプラス10kで完勝、


もう一丁もありそうだ









▲パワーストラグル



これも唯一の前走連対馬、
人気がないところがいい







以下、



△リバティバランス

△タガノロックオン





大穴は母父にダンスインザダークをもつ、




☆プレティバランス



一発に期待だ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kamatabara.blog38.fc2.com/tb.php/4974-f1eb2d38
    この記事へのトラックバック