“一口馬主” in ブルーデライト

2012年10月05日 14:58

父アグネスタキオン 母ニアーザゴールド
6歳 牝 栗毛 美浦・石栗龍彦厩舎 1.0.1.21




舎飼で様子を見ていましたが、ある程度動かせる状態になったため、3日に美浦トレセン近郊の栗山牧場内・ヤナガワステーブルに放牧に出て、改めて詳しく検査を行なったところ、右後肢の飛節を捻挫していることが判明し、調教を再開できるようになるまでに1ヶ月以上掛かるであろうと獣医に診断されました。石栗調教師は「検疫馬房の中で、脚を開いてしまったかして、痛めてしまったようです。レースに向けてこれからというときにこのようなことになってしまい申し訳ありませんでした」と話しており、今後について協議した結果、レースに出走できるような状態に回復するまでにはある程度時間が必要となることが予想され、来年で7歳になるという年齢的なことも考慮して、大変残念ながら引退を決定し、4日に中央競馬の登録を抹消することとなりました。登録抹消後は繁殖牝馬となり、産駒をクラブの募集馬とする可能性がございます。なお、出資会員の皆様には、後日詳細を記載した書面をお送りさせていただきます




photo_20121005145924.jpg




お疲れ様でした

最初は期待していましたが、

いまいち成長力がなかったですね・・・


余生はゆっくり過ごしてね♪


お疲れ!!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kamatabara.blog38.fc2.com/tb.php/4929-759731c5
    この記事へのトラックバック