“一撃” in 神戸新聞杯

2012年09月23日 11:00

ゴールドシップが1人気、


本番を見据えたレースだけに、
取りこぼしは考えづらいが、


前走のダービーの内容がパッとしない


後方一気の直線勝負が阪神の馬場で通用するか?


2着はあれど頭なしのスタンスでいきたい







◎マウントシャスタ





前走の宝塚記念、

GⅠ級のそうそうたるメンバーのなかでの5着、

ここでは胸を張れる





当然2着は、



○ゴールドシップ






頭は固定で、


ゴールドシップが3着に取りこぼした場合、





▲ベールドインパクト





☆カポーティスター





3着の抑えに、




△ミルドリーム

△ユウキソルジャー




ヒストリカルはダービーが負けすぎ・・・



当日の馬体重が増えてなければ、
消しとする



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kamatabara.blog38.fc2.com/tb.php/4910-da7d8b59
    この記事へのトラックバック